通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

臨床工学科お勧め電子書籍【パワーアップ! 2021/2/2】

1. 雑誌『透析ケア』 2015~2018年が利用可能 メディカ出版

2. マンガでわかるフーリエ解析 渋谷道雄, オーム社, 2006
3. 大学生のための力学入門 小宮山進, 竹川敦共, 裳華房, 2013
4. 医学概論 改訂7版 (コメディカルのための専門基礎分野テキスト) 北村諭, 中外医学社, 2020
5. 医療・福祉に携わる人のための医療用語辞典 伊藤典子編, オーム社, 2014
6. 解剖学 改訂3版 (コメディカルのための専門基礎分野テキスト) 五味敏昭, 岸清編, 中外医学社, 2018
7. 新解剖学 第7版 : フルカラー新装版 (Qシリーズ) 加藤征ほか, 日本医事新報社, 2019
8. 心臓外科医が描いた正しい心臓解剖図 : 透視図→心カテ : 断面図→心エコー : 見たいところが見える : 心臓の立体構造を細密画で理解する (Circulation up-to-date books:01) 末次文祥, メディカ出版, 2014
9. 臨床工学技士のための生体物性 村林俊, コロナ社, 2012
10. 心臓の機能と力学 山本一博, 文光堂, 2014
11. イラストで理解するかみくだき薬理学 町谷安紀, 南山堂, 2018
12. マンガでわかる免疫学 河本宏, オーム社, 2014
13. 免疫学の入門 第8版 今西二郎, 金芳堂, 2018
14. 医系免疫学 改訂15版 矢田純一, 中外医学社, 2018
15. 人工呼吸管理 : その常識は正しいか? (救急・集中治療:Vol26 No9・10 (2014)) 大塚将秀編集, 総合医学社, 2014
16. ARDS : その常識は正しいか? (救急・集中治療:Vol29 No1・2 (2017)) 大塚将秀編集, 総合医学社, 2017
17. 徹底ガイド急性血液浄化法2014-15 (救急・集中治療:Vol26 No3・4 (2014)) 篠崎正博, 秋澤忠男編集, 総合医学社, 2014
18. 不整脈 : その常識は正しいか? (救急・集中治療:Vol29 No3・4 (2017)) 里見和浩編集, 総合医学社, 2017
19. 薬剤師のトリアージ実践ガイド : 視診・バイタルサイン・問診による病態の捉え方 佐仲雅樹, 丸善出版, 2012
20. 捨てる心電図拾う心電図 村川裕二, 田宮栄治, 日本医事新報社, 2010
21. 血液ガス・酸塩基平衡に強くなる : 数値をすばやく読み解くワザと輸液療法の要点がケース演習で身につく 白髪宏司, 羊土社, 2013
22. Dr.竜馬の病態で考える人工呼吸管理 : 人工呼吸器設定の根拠を病態から理解し、ケーススタディで実践力をアップ! 田中竜馬, 羊土社, 2014
23. 人工呼吸に活かす!呼吸生理がわかる、好きになる : 臨床現場でのモヤモヤも解決! 田中竜馬, 羊土社, 2013
24. ファーストタッチ人工呼吸器 : ナース・研修医・臨床工学技士のための 石橋一馬, メディカ出版, 2018
25. 医師・ナースのためのNPPVまるごと事典 : どんなとき、どう使う?非侵襲的呼吸管理のすべてがわかる (みんなの呼吸器Respica:2019年夏季増刊(通巻222号)) 石原英樹, 竹川幸恵編, メディカ出版, 2019
26. わかって動ける!人工呼吸管理ポケットブック : 設定から管理・トラブル対応まですぐに役立つ、必須知識とチェックリスト 改訂版 志馬伸朗編, 羊土社, 2020
27. NPPVとネーザルハイフロー : 明日から使うための必修メソッド 滝澤始, 文光堂, 2017
28. こういうことだったのか!!ECMO・PCPS 小尾口邦彦, 中外医学社, 2020
29. ショック管理 : ショックと臓器障害連関のメカニズム (救急・集中治療:Vol29 No5・6 (2017)) 垣花泰之特集編集, 総合医学社, 2017
30. 手にとるようにわかる若手CEと学生のための臨床工学ハンドブック : 教科と実務の橋渡し 改訂新版 下 東邦大学医療センター大橋病院臨床工学部編, ベクトル・コア, 2009
31. 医用工学 : 医療技術者のための電気・電子工学 第2版 若松秀俊, 本間達, 共立出版, 2016
32. 医用工学の基礎 土肥健純監修, 東京電機大学出版局, 2019
33. 病院の設備が一番わかる : 病院の設備と機器の用途を検査から入院の順序で解説 (しくみ図解) 稲葉明, 山崎ひろみ, 技術評論社, 2014
34. 手にとるようにわかる若手CEと学生のための臨床工学ハンドブック : 教科と実務の橋渡し 改訂新版 上 東邦大学医療センター大橋病院臨床工学部編, ベクトル・コア, 2009
35. 臨床工学技士のための臨床実習が楽しくなる本 高橋純子編/工藤元嗣, 中島章夫, 松浪可織, 丸善出版, 2018
36. 臨床工学技士のための生体計測装置学 西村生哉, 三田村好矩共, コロナ社, 2017
37. 生体機械工学入門 橋本成広, コロナ社, 2013
38. 医療安全に活かすKYT : 危険予知トレーニング 兵藤好美, 細川京子, メヂカルフレンド社, 2012
39. 基本から学べる体外循環 : 管理のポイントと看護ケアの実際 (重症患者ケア:Vol4 No3 (2015)) 山形泰士, 道又元裕特集編集, 総合医学社, 2015
40. 看護師・研修医・臨床工学技士のための救急ICUのME機器らくらく攻略ブック : さらば機械オンチ、さらばME機器トラブル (Emergency care:2016年新春増刊(通巻368号)) 三木隆弘編, メディカ出版, 2016
41. 救急・ICU患者のME機器からみた呼吸・循環管理 : ビジュアルでわかる (Emergency care:2018年新春増刊(通巻396号)) 阿南英明編集, メディカ出版, 2018
42. 器械出し・外回りのまるわかりポイント : ピヨピヨオペナースの「どうして?」「なんで?」に全部答える! 阿部奈緒子編, メディカ出版, 2014
43. 決定版!手術室の器械・器具201 : 見分け方・使い方・渡し方のチエとワザがまるわかり! (Ope nursing:2017年秋季増刊(通巻431号)) 山本千恵編, メディカ出版, 2017
44. 手にとるようにぐんぐんわかる!消化器内視鏡EMR/ESD看護 湯浅淑子 [ほか] 編集, 金芳堂, 2015
45. イラストわかりやすい移動のしかた : 患者と介助者のために 第4版 井口恭一, 三輪書店, 2015
46. 透析患者の食事指導ガイド : 患者さんの悩みをナースが支える : マンガと事例でキホンがわかる! 高崎美幸編/東葛クリニック病院透析室スタッフ, メディカ出版, 2013
47. はじめての補助循環 : ナースのためのIABP・PCPS入門書 (カラービジュアルで見てわかる!) 山名比呂美編, メディカ出版, 2013
48. マンガでわかる!透析患者のよくある症状とケア : 透析しているとき・していないときに気をつけたい36の訴え (透析ケア:2016年夏季増刊(通巻292号)) 伊東稔, 相澤裕編集, メディカ出版, 2016
49. 透析ケアBASiC : 透析室に配属されたらこの1冊! : オールカラー (透析ケア:2018年夏季増刊(通巻320号)) 松岡由美子編集, メディカ出版, 2018
50. 循環器内科グリーンノート 第2版 伊藤浩編, 中外医学社, 2018
51. 看護師・研修医・臨床工学技士のための実践!カテーテルアブレーション治療とケア : 「むずかしい」が「おもしろい」に変わる! : 「カテ室再現会話」とひと目でわかる「疾患別診断・治療のポイント」で予習はカンペキ! 貝谷和昭, 柴田正慶編, メディカ出版, 2017
52. 基礎からわかる!カテーテルアブレーション : 研修医・看護師・臨床工学技士・診療放射線技師のための 松尾征一郎編集, 医歯薬出版, 2018
53. やさしくわかるカテーテルアブレーション 池田隆徳, 藤野紀之編, 羊土社, 2019
54. 心筋保護法標準テキストブック 日本心臓血管外科学会編, 文光堂, 2016
55. いま、なぜ心不全ですか? : U40心不全ネットワークにDr.大西が聞いてみた (Circulation up-to-date books:07) 大西勝也編, メディカ出版, 2015
56. ここが知りたい急性心不全の救急・集中治療管理 佐藤幸人編, 中外医学社, 2016
57. レジデントのためのやさしイイ呼吸器教室 : ベストティーチャーに教わる全27章 第2版 長尾大志, 日本医事新報社, 2015
58. 呼吸器カンファレンス : 呼吸器疾患をどう考える?胸部X線写真をどう読む? : webで肺音を聴いてみませんか? 長坂行雄, 畠中陸郎, 金芳堂, 2015
59. 小児体外循環ハンドブック 大橋牧人編集代表/三浦正也, 岩城秀平, 柏公一編集, 東京医学社, 2015
60. 新生児・小児ME機器サポートブック : きほん・きづく・きわめる : 3つのきで使いこなす! 第2版 松井晃, メディカ出版, 2016
61. 体外循環による新生児急性血液浄化療法マニュアル 茨聡編, メディカ出版, 2014
62. 手術室の安全医学講座 横野諭編, 金芳堂, 2015
63. 周術期の体温管理 (For professional anesthesiologists) 山蔭道明編集, 克誠堂出版, 2011
64. 静脈麻酔 (For professional anesthesiologists) 稲垣喜三編, 克誠堂出版, 2014
65. 吸入麻酔 (For professional anesthesiologists) 山蔭道明, 平田直之編, 克誠堂出版, 2014
66. やさしくわかる!麻酔科研修 讃岐美智義, 学研メディカル秀潤社, 2015
67. 麻酔器 (For professional anesthesiologists) 釘宮豊城編, 克誠堂出版, 2009
68. 心臓麻酔ポケットマニュアル : 心血管作動薬、人工心肺の知識から心臓手術の麻酔・管理のポイント 野村実, 黒川智, 清野雄介編, 羊土社, 2012
69. 最新にして上々!補助循環マニュアル (Circulation up-to-date books:08) 関口敦編, メディカ出版, 2015
70. エキスパートに学ぶ補助循環のキホンとトラブルシューティング : IABP,PCPS・ECMO,VAD,血液浄化療法 大槻勝明編集, 総合医学社, 2018
71. 人工心肺トラブルシューティング 改訂2版 安達秀雄, 百瀬直樹, 中外医学社, 2014
72. プラクティカル補助循環ガイド : 研修医・看護師・臨床工学技士のための : カラー図解で見てわかる!よくわかる! 新版 澤芳樹総監修, メディカ出版, 2016
73. やさしい透析患者の自己管理 改訂4版 秋澤忠男編, 医薬ジャーナル社, 2013
74. 透析液清浄化に向けて 改訂版 峰島三千男編, 医薬ジャーナル社, 2015
75. 経験に学ぶ透析医療の災害対策 山川智之編, 医薬ジャーナル社, 2015
76. 腎不全の基礎知識から学べる透析療法パーフェクトガイド 田部井薫, 総合医学社, 2016
77. やさしい慢性腎臓病の自己管理 改訂4版 今井圓裕編, 医薬ジャーナル社, 2015
78. 血液浄化療法に強くなる : やさしくわかる急性期の腎代替療法・アフェレシスの基本から、ケースで学ぶ状況・疾患別の実践的対応まで 柴垣有吾, 櫻田勉編集責任/聖マリアンナ医科大学病院腎臓・高血圧内科編集, 羊土社, 2013
79. ここが知りたい慢性腎臓病(CKD)薬物療法の疑問点 : 原則と例外で極める適正使用 平田純生編, 医薬ジャーナル社, 2015
80. 新人スタッフのための透析講座Q&A110 : どんな「?」も10分でスッキリ解決! (透析ケア:2015年夏季増刊(通巻278号)) 大坪みはる編, メディカ出版, 2015
81. メディカルスタッフのための腎臓病学 改訂2版 富野康日己, 中外医学社, 2017
82. 透析患者のくすりカラー大事典 : 服薬指導の強い味方! : ナース必携 (透析ケア:2015年冬季増刊(通巻285号)) 平田純生編, メディカ出版, 2015
83. VA (バスキュラーアクセス) は透析室で守る! : 透析スタッフによるエコーを用いたVA管理 延命寺俊哉/人見泰正編, 医歯薬出版, 2018
84. 腎臓・透析療法・透析患者の体イラスト図鑑 : 病態生理から合併症までまるっとわかる! (透析ケア:2017年夏季増刊(通巻306号)) 友雅司編, メディカ出版, 2017
85. 看護師・臨床工学技士のための透析シャントエコー入門 : 機能評価・形態評価・エコーガイド下穿刺のWEB動画つき 春口洋昭編, メディカ出版, 2018
86. いまさら訊けない!オンラインHDFの使いかた,考えかたQ&A 加藤明彦編, 中外医学社, 2018
87. 血液透析の理論と実際 富野康日己編, 中外医学社, 2019
88. 透析患者の合併症カラフルビジュアル図鑑 : オールカラー (透析ケア:2019年夏季増刊(通巻334号)) 佐藤隆編集, メディカ出版, 2019
89. ナースのためのマナー&接遇術 : 看護のこころとセンスを磨く 関根健夫, 杉山真知子, 中央法規出版, 2012
90. 決定版ICT器具・物品の洗浄・消毒・滅菌ハウツーブック : 物品の取り扱いからスタッフからの質問への回答例まで (Infection control:2020年春季増刊(通巻340号)) 小野和代編集, メディカ出版, 2020
91. 例題と演習で学ぶ電気回路 第2版 続 服藤憲司, 森北出版, 2017
92. 過渡現象の基礎 第2版 吉岡芳夫, 作道訓之, 大澤直樹共, 森北出版, 2017
93. 集積回路工学 安永守利, 森北出版, 2016

新型コロナウイルス感染症に対するお知らせ

学外者(一般利用者等)へのサービス(図書館への入館・閲覧等)を当面の間、休止します。
再開する際は、図書館ウェブページにてご案内いたします。