通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

お知らせ

「雑誌付録プレゼント」のお知らせ
~附属図書館から、学生のみなさまにお年玉!~

附属図書館では、年末年始に合わせて「雑誌付録プレゼント」を実施します!

購入した雑誌の付録の中から、館内での保存に適さないものを集め、
(ポーチ・バッグなど・計11点)学生のみなさまにプレゼントいたします!

★応募方法★

①「図書を一度に3冊以上貸出した人」は、附属図書館カウンターで貸出したレシートを見せ「応募用紙」をもらう
 (なお、期間中で、レシートの日付が同じなら、冊数の合算も可)
②申込者は「応募用紙」に希望するプレゼントの番号を記入し、館内のBOXに入れる

★当選決定方法★

①期間終了後に、付録ごとに館内で抽選
②当選者には「学生ポータルサイト」で連絡

★実施期間★

・応募受付期間→12/1(木)~ 12/23(金)
・当選発表→2023/1/6(金)
・引換期間→1/6(金)~ 1/20(金)

(わからないことは、附属図書館1Fカウンターでお聞きください)

みなさまのご応募をお待ちしております!

今年もこの季節がやってきました!
1F・階段前にて、クリスマス特別展示開催中です。

クリスマスがテーマの絵本や、おいしそうなレシピ本などを集めています。
サンタと雪だるまの可愛いPOPにも注目です!

展示図書の一覧はこちらから↓
https://lib-opac.bunri-u.ac.jp/opac/search?type[]=book&target=local&reso...

「難しくて理解できないあんなこと」や
「言葉だけは知ってるこんなこと」・・・
それ、マンガだったらわかるかも!

展示図書の一覧はこちらから↓
https://lib-opac.bunri-u.ac.jp/opac/search?type[]=book&target=local&reso...

香川キャンパス附属図書館・2Fで展示中です!

“本を読んだ方がいいのは分かるけど、
 読書って何だか苦手…”というあなたへ。

読書が楽しくなるのには、
ちょっとした秘訣があるんです。

この企画展示では「読書のコツ」を伝授します!
1階新着コーナー奥をのぞいてみてくださいね。

展示図書の一覧はこちらから↓
https://lib-opac.bunri-u.ac.jp/opac/search?type[]=book&target=local&reso...

身の回りで、様々なものの
値上がりが続く日々…
そもそも、おカネって何だろう?

知っているようで、よく分からない。
この機会に、考えませんか?
私たちに必要なおカネのこと。

展示図書の一覧はこちらから↓
https://lib-opac.bunri-u.ac.jp/opac/search?type[]=book&target=local&reso...

館内2階をぜひチェックしてみてください♪

~香川キャンパス・図書館司書おススメ本~
今回のテーマは、「Made in Kagawa」

香川県出身者の本を集めてみました。
数学・日本語・小説など、多岐にわたるジャンルを揃えたので、きっと興味のある本が見つかるはず!

おススメ本を読んで、感想をお寄せくださった方には
文理大学グッズor図書カードをプレゼント!
みなさまのご利用をお待ちしています!

図書リストはこちらでチェック
これまでの図書館司書おススメ本

データベース講習会のお知らせです。

●医中誌Web:国内の医療・薬学分野
 7月4日(月)、5日(火)
●JDreamⅢ:国内外の科学技術全般
 7月11日(月)、19日(火)

詳しくはこちら

いずれも定番で、最新の研究成果や解説記事など、信頼できる専門的な情報を効率的に入手できます。
情報検索の力は今後ずっと役に立ちますのでこの機会にマスターしてしまいましょう。
申込はカウンターにて、またはメール(k-tosyokan@kgw.bunri-u.ac.jp)でお願いします。

日本語

定評ある就活本、マイナビ就活BOOKの最新2024年版の16冊が読めます。
 マイナビ就活 2024 ←ここです

学外からも使えます!
 マイライブラリにログイン → 一番下の方の電子書籍のバナーをクリック!
 その後は学外から使えるようになります。

他の人が同じ本を読んでいる間は使えませんので少し時間を空けて試してください。

日本語

令和4年5月19日、国立国会図書館の「個人向けデジタル化資料送信サービス」がはじまりました。
・これまで「図書館向け送信」の対象となっていた約152万点(令和4年5月現在)が画面上で閲覧できるようになりました。
 国立国会図書館デジタルコレクションhttps://www.dl.ndl.go.jp/で「図書館・個人送信資料」に該当するものが対象です。
・登録が必要で「本登録」により、IDとPWで閲覧できるようになります。
 18歳以上の国内居住者は誰でもオンラインで登録できます(利用規約への同意が必要)。
・現在は画面上の閲覧のみですが令和5年1月を目途に個人での印刷も可能になる予定です。
  =====
   (1) 国立国会図書館のプレスリリース 

日本語

既報の通り一時停止中の電子ブック「Maruzen eBook Library」のダウンロードサービスが、4月27日夜より順次再開との通知がありました。
「順次」ということで対象の詳細などは不明ですが、4月29日時点でダウンロード可能になっているものが少なからずあるようです。

ダウンロードの関連を含めて、注意事項を確認の上ご利用ください。

日本語

ページ

徳島キャンパス附属図書館の本棚 SINCE2021